12月2013

2013年12月3日|松山観光に最適 ARアプリ「松山カメラ」配信開始

愛媛県松山市製作の、松山紹介アニメ『マッツとヤンマとモブリさん―七つの秘宝と空飛ぶお城―』が10月2日よりYouTubeや公式ウェブサイトから配信されています。そして先日11月14日から新たに、本作のキャラクターが登場するスマートフォンアプリ「松山カメラ」の配信がはじまりました。松山を訪れる人がより観光を楽しめるように制作されたAR(拡張現実)カメラアプリです。

「松山カメラ」は市内の各観光スポットをスマートフォンのカメラで撮影すると、キャラクターたちが画面に現れ、目の前でアニメの物語が進んでいるような体験ができるアプリです。対応する観光地は13ヶ所で、作品の舞台を訪れる「聖地巡礼」の際にインストールしておくと非常に便利なアプリだそうです。

『マッツとヤンマとモブリさん-七つの秘宝と空飛ぶお城-』は、松山市や市内の観光地を全国に告知するために製作された作品で、松山市出身の人気お笑い芸人の友近さんや愛媛県出身の有名声優・水城奈々さんがアフレコに協力しています。また、公開からわずか1カ月で7万回を超える再生回数を記録しており、自治体制作のアニメとしては他に例が無い、クオリティの高い作品であると話題となっています。

地域活性化のために観光地とアニメをコラボレーションさせる取組みが近年全国的に盛んになっており、例えば10月2日の事務局ブログで紹介した種子島の取組みの『ロボティクスノーツ、種子島リアルコンテンツフィールドツアー』(主催:近畿日本ツーリスト)等もありますが、最新の拡張現実の技術やスマートフォンを駆使した取組みは全国でもまだ珍しく、今回の取組みが、「いい、加減。」な松山のPRを飛躍させると期待されます。新たな取組みで地域の魅力を発信する動きが今後も活発になるでしょう。

アニメ公式ウェブサイト(観光スポット・観光マップも閲覧できます。)
『マッツとヤンマとモブリさん-七つの秘宝と空飛ぶお城-』

「松山カメラ」(アプリ公式ウェブサイト)
配布開始日: 2013年11月14日(木)
推奨端末のOS: iOS6以降 / Android2.3以上
ダウンロード料金: 無料

(参考記事:愛媛県製作のアニメ「マッツとヤンマとモブリさん観光客向けアプリ松山カメラを配信, アニメ!アニメ!, http://animeanime.jp/article/2013/11/16/16345.html)