6月2012

2012年6月13日|スマートフォン壁紙を入口とした地域プロモーション

先日、ある民間企業の方より、

 「スマートフォン壁紙のマーケットから地域プロモーションを展開しませんか?」

というご提案を受けました。

この段階では具体的な企業名は控えますが、アンドロイド携帯のアプリ等マーケットを運営する会社です。

iOSの場合は、iTuneストアのユーザーがほとんどとの印象を持っていますが、アンドロイドの場合は非公式のマーケットが有力なようです。

ご提案の概要は、観光地やロケ地の写真を壁紙としてマーケットに置き、その説明文で他のコンテンツやサイト等に誘導することも可能とのこと。

壁紙登録は、画像と必要事項を入力したエクセルファイルを運営会社に送るだけ。
定期的な更新も可能とのこと。

マーケットは、もちろん壁紙だけでなく、各種アプリや電子書籍の販売も行っており、PCとも連動するとのことで、色々なコンテンツを統合したプロモーション活動にも展開の可能性があります。

ユーザーの興味・関心はどこからスタートするか分からない時代。各種権利処理に課題はありますが、映像から小説、音楽など地域の様々な〝所縁”で地域の魅力を一元的に発信できる良いチャンスかもしれません。

ご関心のある方はJFC事務局(担当:室伏)まで、ご一報ください。